声優になるための進路は?経験がなくてもいいの?

声優になるための進路を知っておく

将来的にある仕事をしたいなら、そのための進路を知っておくべきでしょう。それが一つしかないならその道を行くしかありません。でも、複数あるならその中から選択します。自分に合っているものを選ぶのが良いと言えます。声優は、最近非常に人気のある職業です。多くの人がなりたいと思っていて、そのための進路もそれなりにあります。かつては劇団や養成所と言われるところに入るのが一般的でしたが、最近増えているのが専門学校です。専門学校のいいところは、まずは学生として学べるので学割などの特典を受けられるところでしょう。また、その他のコースなどがあるので、より自分に合ったコースが選べます。学校によっては、就職先とのパイプも用意されています。

全く経験がなくても一から学べる

高校の次に進学するとすれば、大学か専門学校が多くなるでしょう。これらの学校に入る前提は、高校を卒業しているかどうかです。一部芸術系の学校などは、その分野の能力が必要になるかもしれませんが、多くの人は普通に高校生活を過ごしてきた人になります。高校時代に特に何もしていなかったが、将来の夢として声優になりたいと思うかもしれません。その時は専門学校を利用してみましょう。専門学校は、全く経験のない人が入学してくるのを前提としています。そのためのカリキュラムが用意されています。生徒によってはトレーニングを受けている人もいますが、ほとんどの人は高校時代は特に何もしていません。なりたい気持ちがあれば、夢を実現できます。

声優とは、アニメのアフレコや外国映画の吹き替えが主な仕事です。声優になるには声優の専門学校か養成所に通い、知識や技術を学ぶのが一般的です。そして、声優プロダクションの所属声優になる必要があります。